マンション財政、課題と対策

マンションの問題は、すべて財政の問題だ

マンション管理の問題は、すべてが財政問題に集約されます。

老朽化も役員の不足も修繕不足も管理組合にお金があれば、解決可能です。

しかし、高経年化すればするほど管理組合財政は下記3点の理由で悪化します。

  • 修繕の増加
  • 各種費用の値上がり
  • 所有者の高齢化に伴う管理費等値上げが困難

高経年化で支出は激増しますが、収入増加につながる対策を打つことが困難になります。理由の一つは、所有者もマンションとともに高齢化し年金生活になるなどして、管理費等の値上げに耐えることが難しくなるからです。

築40年を超過すれば、ある程度の規模のマンションでも財政問題に直面する可能性が高まり、財政難をきっかけに管理不全(修繕不足や美観の低下)が起こり、マンションの売却や貸し出しが難しくなるでしょう。

放置すれば、資産が負債になっていくかもしれません。

この、マンションの財政問題に取り組むために、課題と対策の具体的な提案をここに記載します。

すぐに取り組むべきです 思考停止している時間はありません

マンションとお金の問題 一覧

管理費会計の収入アップ<駐車場使用料の値上げ>New!!
管理組合の支出削減 <設備編>その他施設
管理組合の支出削減 <設備編>防犯カメラ
管理組合の支出削減 <設備編>
管理組合の支出削減 管理費会計<設備編>
管理組合の支出削減 その他
管理組合の支出削減 日常管理費
マンション管理組合の支出削減