100景

100景
15,721円/戸 新築マンションの管理費

マンション管理新聞(2022年1月5日号)の全国総合データによると、 2021年6月~11月に販売されたマンションの分譲時管理費は全国平均で15,721円であったという。

これは、㎡当たり前期比12円増で過去最高値を大幅に更新している。特に、関東圏では平均19,635円であり、管理費・修繕積立金で毎月3万円近くの支出が必要となる額である。

続きを読む
100景
70㎡で6,180万円 新築マンション価格

2021年6月~11月に販売されたマンションは、70㎡の住戸の場合価格は6,180万円

続きを読む
100景
マンションのある街
5件に1件 リプレースマンションの割合

マンション管理業協会のデータによると、管理するマンションの5棟に1棟はリプレース(管理会社の変更)物件という。

しかし、この20%に当たるリプレースマンションが “何度” リプレースしたかはこのデータでは見えない。

続きを読む
100景
回答率16% ~東京都「管理状況届け出制度」届け出済割合~

2020年4月から2021年3月末時点で都に届け出を済ませたマンションは、全体の16%にとどまっている。

続きを読む
100景
11.5% マンション購入の際に「共用部分の管理状況」を考慮した人の割合

中古のマンションを買う場合は、マンション管理組合の会計状況を少なくとも3番目くらいには考慮する必要があるはずが、何の関心も払われていないことに驚く。

続きを読む
100景
60%が未回答 国土交通省実施のマンション総合調査

国交省が定期的に実施しているマンション総合調査について、わたしはそのデータを斜めに見ている。 この調査は国交省が、(一社)マンション管理業協会会員各社を通じて、或いは(公財)マンション管理センター登録管理組合名簿より無作 […]

続きを読む
100景
2,000棟超 建て替えもしくは取り壊しについての検討を迫られているマンションの数

2018年現在、築50年を超えるマンションは、国交省調べで15,5万戸ある。(部屋の数) これを単純に全マンションの平均戸数70で割ると、訳2,200棟となる。 このおおよそ2000棟以上のマンションが、すでに築50年を […]

続きを読む
100景
人口減少 900万人のインパクト

大人口減少時代においても、売買が成立し資産として大切に活用できるために、所有者が労力を払わなければならない時代がきています

続きを読む