マンションと漏水トラブルは切っても切り離せない関係だ。

部屋内の給排水配管は専有部となり、見えなくても触れなくても部屋の所有者の所有物だ。

マンション所有者さんの中には、見えない給排水管に関して自分たちに管理責任はないとの考えの方が少なからずいる。「自分は何もやっていない。」からだ。

しかし、厄介なことに「何もやっていないとしても責任が発生する(無過失責任)」のがマンションの漏水だ。 漏水で自分の家の中に被害が生じる戸建てと異なり、マンションでは給排水管から水が漏れると、多くの場合、下階の部屋にその被害がもたらされる。こうして、意図せず漏水元は加害者、下階の住人は被害者となり、厄介なトラブルが多々発生する。

続きを読む(note)

Follow me!